山陽新聞デジタル|さんデジ

新人賞受賞 藤井風さんたたえる 東京で芸術選奨贈呈式

記念撮影で笑顔を見せる藤井さん(後列中央)=東京都内
記念撮影で笑顔を見せる藤井さん(後列中央)=東京都内
 芸術分野の優れた活動を顕彰する文化庁の2021年度芸術選奨贈呈式が15日、東京都内で開かれ、文部科学大臣新人賞を受賞したミュージシャンの藤井風さん(24)=岡山県里庄町出身=らがたたえられた。

 藤井さんは12歳の頃から動画投稿サイトにアップしてきたピアノ弾き語り映像が注目を集め、デビュー後は人の心を動かすような高い歌唱力と演奏技術で自作曲やカバー曲を発信している。昨年は日産スタジアム(横浜市)での無観客ライブを生配信したほか、NHK紅白歌合戦にも出演して好評を博した。

 この日は上下ともに黒の服装で出席し、鰐淵洋子文部科学政務官から表彰状を受け取ると、会場に向かって深く頭を下げた。式後には受賞者らの記念撮影に笑顔で臨んだ。

 芸術選奨は72回目で、文部科学大臣賞に映画「ドライブ・マイ・カー」の監督を務めた濱口竜介さん(43)やロックミュージシャンの佐野元春さん(66)ら16人が選ばれ、新人賞は藤井さんを含め12人が受賞した。

(2022年03月15日 20時27分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ