山陽新聞デジタル|さんデジ

北京冬季パラ、13日に閉幕 世界激動、平和や共生問う

 北京冬季パラリンピックの閉会式会場となる国家体育場=12日(共同)
 北京冬季パラリンピックの閉会式会場となる国家体育場=12日(共同)
 【北京共同】第13回冬季パラリンピック北京大会は13日午後8時(日本時間午後9時)から国家体育場(通称「鳥の巣」)で行われる閉会式で閉幕する。障害者スポーツの冬の祭典は、ロシアがウクライナに侵攻する激動の国際情勢の中で10日間開催され、「平和」「共生」の意味を世界に問い掛けた。

 ウクライナ侵攻を受けて国際パラリンピック委員会(IPC)はロシア、ベラルーシを開幕直前に除外し、大会は「スポーツと政治」の葛藤に直面した。ウクライナは12日までに冬季大会で同国史上最多の金メダル10個を獲得。活躍を通じて反戦平和をアピールした。

(2022年03月12日 23時12分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ