山陽新聞デジタル|さんデジ

国体、フィギュア男子は山本V スケート・アイスホッケー競技会

 国民体育大会冬季大会スケート、アイスホッケー競技会第3日は26日、栃木県日光市の日光霧降アイスアリーナなどで行われ、フィギュアの成年男子はショートプログラム(SP)1位の山本草太(愛知・中京大)がフリーもトップの152・25点を出し、合計241・59点で優勝した。成年女子SPは竹野比奈(福岡大大学院)が69・32点で首位。

 スピードの成年女子500メートルは山根佳子(茨城・高鈴レジャーセンター)が制した。少年男子1万メートルは菊原颯(市長野高)が頂点に立った。

 アイスホッケーは成年の1回戦が始まった。

(2022年01月26日 18時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ