山陽新聞デジタル|さんデジ

県児童生徒新春競書大会が中止 新型コロナ感染急拡大受け

 新型コロナウイルスの感染急拡大で、「第39回岡山県児童生徒新春競書大会」(山陽新聞社主催)の中止が26日決まった。中止は初。

 2月20日に県内4会場で、1次審査を通過した幼児から中学生までの4500人が席上揮ごうに臨む予定だったが、参加者や関係者の安全を最優先した。このため、3月に県天神山文化プラザ(岡山市北区天神町)で予定していた優秀作品展も取りやめる。

(2022年01月26日 17時58分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ