山陽新聞デジタル|さんデジ

バブル内で選手関係者が陽性 北京冬季五輪、初のケース

 フェンスが設置された北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場周辺。選手や関係者を外部と接触させない「バブル方式」で行われる=3日、北京(共同)
 フェンスが設置された北京冬季五輪・パラリンピックの競技会場周辺。選手や関係者を外部と接触させない「バブル方式」で行われる=3日、北京(共同)
 【北京共同】北京冬季五輪の大会組織委員会は25日、外部との接触を完全に遮断した「バブル」内で24日に実施した新型コロナウイルス検査で、選手やチーム関係者から1件の陽性反応があったと発表した。北京到着時の空港検査で陽性はあったが、バブル内で選手やチーム関係者が陽性となるのは初めて。国籍などの詳細は不明。

 バブル内では他に2人、空港検査では12人の陽性が確認された。

(2022年01月25日 15時58分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ