山陽新聞デジタル|さんデジ

ショート成年男子、斎藤がV 国体スケートが開幕、女子は山名

 ショートトラック成年男子1000メートル決勝 優勝した栃木・斎藤慧(手前)=今市青少年SC
 ショートトラック成年男子1000メートル決勝 優勝した栃木・斎藤慧(手前)=今市青少年SC
 第77回国民体育大会冬季大会スケート、アイスホッケー競技会は24日、栃木県日光市で開幕して今市青少年SCなどで競技が始まった。ショートトラック1000メートルの成年男子は斎藤慧(栃木県スポーツ協会)、成年女子は山名里奈(山梨学院大)が優勝した。

 少年男子は林康生(長野・地球環境高)、少年女子は金井莉佳(埼玉栄)が制した。

 フィギュアは少年女子ショートプログラム(SP)で、世界ジュニア選手権代表の住吉りをん(東京・駒場学園高)が63・76点で首位。

 スピードは25日、アイスホッケーは26日に始まる。

(2022年01月24日 19時09分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ