山陽新聞デジタル|さんデジ

まん延防止、34都道府県へ 政府、25日正式決定

 大阪市内を歩くマスク姿の人たち=24日午後
 大阪市内を歩くマスク姿の人たち=24日午後
 岸田首相は24日、新型コロナ対応のまん延防止等重点措置を追加適用する是非を巡り、関係閣僚と官邸で協議した。新規要請のあった18道府県と延長を求めた3県への適用を諮問する方針を記者団に明らかにした。25日の基本的対処方針分科会での協議と国会報告を経て、政府対策本部で正式決定する。期間は27日から2月20日まで。オミクロン株の急拡大が続き、既に適用中の16都県と合わせて措置の対象は少なくとも34都道府県に広がる見通しだ。

 9日からまん延防止を実施中の沖縄、広島、山口3県はいずれも延長を要請した。現行の期限は31日で、沖縄は3週間程度、延長するよう求めている。

(2022年01月24日 19時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ