山陽新聞デジタル|さんデジ

元大和銀行頭取の海保孝氏が死去 りそなHDの礎築く

 海保孝氏
 海保孝氏
 大和銀行(現りそな銀行)頭取やりそなホールディングス(HD)会長を務めた海保孝(かいほ・たかし)氏が12日午後9時44分、前立腺がんのため横浜市の病院で死去した。84歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻清子(きよこ)さん。後日、お別れの会を開く予定。

 1959年に大和銀行に入行し、副頭取などを経て95年に頭取に就任した。関西圏の地方銀行との関係を強化。現在のりそなHDの礎を築き、同社の初代会長に就いた。

(2022年01月24日 12時41分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ