山陽新聞デジタル|さんデジ

国内の感染者、累計200万人超 コロナ第6波、3日連続過去最多

 新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)
 新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)
 国内でこれまで報告された新型コロナウイルス感染者数が20日、累計で200万人を超えた。同日に国内で新たに報告された感染者は4万6199人となり、3日連続で過去最多を更新した。新変異株「オミクロン株」が猛威を振るう中、流行の「第6波」は拡大の一途をたどっている。オミクロン株感染の疑い検出率は16日までの1週間で93%に上った。

 新型コロナが2020年1月に国内で初確認されてから、累計で100万人を上回るのには1年7カ月かかったが、そこから200万人を突破するのにかかった期間は3分の1弱の5カ月半。感染のスピードは、かつてないほど増している。

(2022年01月20日 23時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ