山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ、広島県900人感染 福山の小学校でクラスター

広島県庁
広島県庁
 広島県で18日、新型コロナウイルスに感染した2人の死亡と、900人の感染が判明した。県内の死者は209人、感染確認は3万2524人となった。

 福山市は92人の感染を発表した。熊野小(同市熊野町)で職員と児童の計5人が感染しクラスターが発生。20日まで臨時休校している。

(2022年01月18日 20時15分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ