山陽新聞デジタル|さんデジ

サンリオ、マイメロ商品発売中止 「性的偏見を助長」と批判

 人気キャラクター「マイメロディ」をデザインしたバレンタイン向け商品
 人気キャラクター「マイメロディ」をデザインしたバレンタイン向け商品
 サンリオは18日、人気キャラクター「マイメロディ」をデザインした自社監修のバレンタイン向け商品の一部について、発売を中止したと明らかにした。「女の敵は、いつだって女なのよ」といった文言が書かれ、インターネット上で「性的偏見を助長する」との批判が出ていた。

 商品は文房具や雑貨で、18日に発売予定だった。アパレル大手ワールドの子会社ファッションクロスと共同で企画した。

 ファッションクロスが会員制交流サイト(SNS)に商品情報を載せると、批判が届いた。一方、SNSでは「発売中止は納得いかない」「生きにくい世の中になった」とサンリオを擁護する声も上がっている。

(2022年01月18日 19時06分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ