山陽新聞デジタル|さんデジ

巨人の丸外野手、巻き返し誓う 「去年はふがいなかった」

 自主練習を公開し、報道陣の質問に答える巨人の丸=川崎市
 自主練習を公開し、報道陣の質問に答える巨人の丸=川崎市
 巨人の丸佳浩外野手が17日、川崎市のジャイアンツ球場で自主練習を公開し、「去年に関しては特にふがいなかった。駄目だったら使ってもらえなくなる世界。もっといいものが出せるように」と不振に苦しんだ昨季からの巻き返しを誓った。

 同僚の捕手喜多とともに打撃練習などで体を動かした。昨季は118試合出場、打率2割6分5厘、23本塁打、55打点がいずれも巨人移籍後ワーストの数字で、2軍落ちも経験した。「こうやったらもうちょっと違ってくるんじゃないかなと思うところもある」と復活を期して打撃改良に取り組んでいる。

(2022年01月17日 18時15分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ