山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ、広島県 最多997人 福山は104人感染、14日分

広島県庁
広島県庁
 広島県で14日、997人の新型コロナウイルス感染が判明した。1日当たりの数は前日の805人を超え過去最多。県内の感染確認は2万8159人となった。

 県内の複数の介護施設や医療機関でクラスター(感染者集団)が発生している。

 福山市は過去最多の104人の感染を発表した。

(2022年01月14日 21時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ