山陽新聞デジタル|さんデジ

ファジアーノMF白井が徳島移籍 MF宮崎幾は完全移籍加入

白井永地
白井永地
 J2ファジアーノ岡山は29日、今季副主将を務めたMF白井永地(26)が来季J2に降格する徳島へ完全移籍すると発表した。

 白井はJ2水戸から加入して2シーズン目の今季、主にボランチとして38試合でピッチに立ち、1得点。豊富な運動量を生かして攻守に貢献し、セットプレーではキッカーも務めた。クラブを通じ「ファジアーノが僕をさらに成長させてくれました。決断に自信と覚悟を持ち、新しいチャレンジをしてきます」とコメントした。

 併せて今季、J1FC東京から期限付き移籍で加わり、23試合で1得点だったMF宮崎幾笑(23)の完全移籍加入も発表。「しっかりと結果を出して、チームの力になれるよう頑張ります」と談話を出した。

(2021年12月29日 18時39分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ