山陽新聞デジタル|さんデジ

FW上門のC大阪移籍決定 ファジ今季トップ13得点

上門知樹
上門知樹
 J2ファジアーノ岡山で今季、チームトップの13得点をマークしたFW上門知樹(24)がJ1のC大阪へ移籍することが23日、決まった。両クラブが発表した。

 上門はファジアーノで2シーズン目の今季、41試合に出場。持ち味の強烈なミドルシュートに加え、相手守備の裏へ抜け出す動きの質が向上し、攻撃陣の柱となった。前線から献身的に追う守備面も力を付けた。得点ランキングは7位で、日本人に限ると3位の好成績だった。若く伸びしろもあることから複数のJ1クラブからオファーを受けていた。

 上門は「この移籍に関してはすごく悩みました。ファジアーノ岡山の一員としてプレーできたことは誇りです。その誇りを胸に、強い覚悟を持って行ってきます」とコメントした。

(2021年12月23日 21時01分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ