山陽新聞デジタル|さんデジ

T―岡田は9500万円 オリックスのリーグ優勝に貢献

 契約交渉を終え、記者会見をするオリックス・T―岡田=9日、大阪市
 契約交渉を終え、記者会見をするオリックス・T―岡田=9日、大阪市
 オリックスのT―岡田が9日、大阪市内の球団施設で契約交渉し、1千万円増の年俸9500万円で更改した。来季が3年契約の最終年。

 今季は打率2割4分1厘、17本塁打、63打点だった。9月28日のロッテ戦で通算200号の逆転3ランを放つなど、リーグ優勝に貢献したが「個人的には物足りない。オフは自分を見つめ直してまた頑張りたい」と静かに闘志を燃やした。

 遊撃から二塁に回った安達は新たに期間3年とみられる複数年契約を結んだ。来季は2千万円減の7千万円。若月は現状維持の3800万円。(金額は推定)

(2021年12月09日 18時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ