山陽新聞デジタル|さんデジ

【日本酒酒蔵再生酒】有楽町 micro FOOD & IDEA MARKETにて、日本酒由来の熟成酒「浄酎/琥珀浄酎」のPOPUP STOREを限定開催

2021年12月09日 11時00分 更新
【日本酒酒蔵再生酒】有楽町 micro FOOD & IDEA MARKETにて、日本酒由来の熟成酒「浄酎/琥珀浄酎」のPOPUP STOREを限定開催
ナオライ株式会社
広島県の日本酒酒蔵再生スタートアップであるナオライ株式会社(本社:三角島、代表取締役:三宅紘一郎、以下:ナオライ)は、「有楽町 micro FOOD & IDEA MARKET」にて、日本酒のピュアなアルコールを低温抽出した独自製法の『浄酎(じょうちゅう)』と、農薬不使用のレモンを使用した『琥珀浄酎(こはくじょうちゅう)』のドリンクメニュー提供と商品販売を行います。


【開催概要】
POPUP期間中は、販売スペースでの物販だけでなく、「有楽町 micro FOOD & IDEA MARKET」さんのドリンクメニューにて、浄酎/琥珀浄酎を使用したスペシャルドリンクもお楽しみ頂けます。
日時:2021年12月20日(月)~26日(日)13:00-20:00
※販売状況により日時変更の可能性がございます。最新情報はナオライ公式Twitter(@naorai_jp)よりご確認ください。



場所:有楽町 micro FOOD & IDEA MARKET(東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル1F)
アクセス:JR有楽町駅[JR中央西口](徒歩2分)、日比谷線日比谷駅[B1](徒歩2分)有楽町線有楽町駅[D1](徒歩3分)、有楽町駅から136m

〇販売予定の商品
・『浄酎(じょうちゅう)』



職人たちの手で作り出され、選び抜かれた日本酒をさらに浄溜することによって生まれた、これまでになかった全く新しいお酒です。実現したのは「低温浄溜」という独自技術。熱を加えない浄溜技術の発明により、日本酒由来の豊かな香りと風味をそのまま凝縮することに成功しました。時間が経つごとに熟成が進み、深みが増す『浄酎』は日本酒、焼酎に次ぐ、第三にして最も贅を尽くした和酒です。

*International Spirits Challenge 2021 受賞
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000030877.html

*商品概要
・商品名:浄酎 -Purified Spirit 白紙垂 710ml
・価格:9,789円(税込)

・商品名:浄酎 -Purified Spirit 白紙垂 180ml
・価格:1,980円(税込)

・『琥珀浄酎(こはくじょうちゅう)』


日本酒のピュアなアルコールを低温抽出した独自製法の『浄酎』と、農薬不使用のレモンを使用した、まるでウイスキーのような熟成酒『琥珀浄酎(こはくじょうちゅう)』。

その味わいは日本酒以上に華やかかつ甘美であり、深く透き通った旨味とレモンの爽やかな香りを一度にご堪能いただける至極のお酒です。
*クラウドファンディングにて、応援購入総額841万円・支援者数684名達成
https://www.makuake.com/project/naorai/

*商品概要
・商品名:琥珀浄酎 -Sake Zest Spirit アメリカンホワイトオーク樽熟成 710ml
・価格:11,489円(税込)

・商品名:琥珀浄酎 -Sake Zest Spirit アメリカンホワイトオーク樽熟成 180ml
・価格:2,180円(税込)

・浄酎・琥珀浄酎 180ml × 3本セット【3種飲み比べ】


初めて浄酎を体験される方や、好みの浄酎を追求したい方におススメのセット商品です。3種の飲み比べをお楽しみください。

*商品概要
・商品名:浄酎・琥珀浄酎 180ml × 3本セット【3種飲み比べ】
・価格:5,980円(税込)

・セット内容:
浄酎 -PurifiedSpirit 白紙垂 180ml
浄酎 -Purified Spirit 金紙垂 アメリカンホワイトオーク樽熟成 180ml
琥珀浄酎 -Sake Zest Spirit 黒紙垂 アメリカンホワイトオーク樽熟成 180ml

◯有楽町「micro FOOD & IDEA MARKET」



・「micro FOOD & IDEA MARKET」は、“好奇心が交差する市場”というコンセプトのもと、丸の内仲通り沿いという誰もが訪れることができる開かれた場所で、様々な人・アイディア・文化・食に出逢える多機能型市場。
・ステージ機能、飲食提供を通じた“街の憩いの場”としての機能、物販・展示機能の 3 つの機能を持ち、これらをかけ合わせながら、まだ価値の定まりきらない(=micro な)モノ・コトを対外的に披露する実験的な取り組みを行う。
・運営は、全国各地の地域プロデュースを手掛ける株式会社インターローカルパートナーズが担う。

◯ナオライについて



Naorai Inc.は日本酒スタートアップとして、「多様で豊かな日本酒文化を未来に引き継ぐ」をテーマに日本各地の日本酒蔵元との連携事業を行っています。
*ホームページ https://naorai.co/
*所在地
・三角島本社:広島県呉市豊町久比3960番三角島
・東京オフィス:東京都文京区本郷三丁目40番10号 三翔ビル本郷7F
・神石高原浄溜所:広島県神石郡神石高原町小畠1729-3
*メディア掲載
・【Forbes JAPAN CAREER】豊かな自然の中で変化した、考え方とワークスタイル。勢い付く広島に移って来た2人の「ホンネ」
https://forbesjapan-career.com/story/163
・【DRIVE - ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン】「三方よし」だけでは足りない―「未来よし」「自然よし」の商売へ。ナオライ三宅さんが語るwithコロナ時代の暮らし方
https://drive.media/posts/27256
・ 中国新聞「STUのStep SDGs」
https://www.chugoku-np.co.jp/column/article/article.php?comment_id=807478&comment_sub_id=0&category_id=1275
・週刊ダイヤモンドオンライン「新日本酒紀行」
https://diamond.jp/articles/-/284551
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ