山陽新聞デジタル|さんデジ

米沢穂信さん、ミステリー3冠 通算3度目、「黒牢城」

 米沢穂信さん
 米沢穂信さん
 雑誌3誌による年末恒例の各ミステリー小説ランキングで7日までに、米沢穂信さん(43)の「黒牢城」(KADOKAWA)がいずれも1位となり、3冠を達成した。2014年、15年にも別の作品で連続3冠を獲得しており、今回で通算3度目の快挙となった。

 ムック「このミステリーがすごい!」(宝島社)、ハヤカワミステリマガジンの「ミステリが読みたい!」(早川書房)、週刊文春の「ミステリーベスト10」で1位となった。

 「黒牢城」は、織田信長に背いて籠城した荒木村重が、帰順を説得しに訪れた織田方の軍師、黒田官兵衛を幽閉する史実を題材にした物語。

(2021年12月07日 19時21分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ