山陽新聞デジタル|さんデジ

【ファジ】2021年シーズンを終えて 有馬監督と5選手インタビュー

インタビューに答える(左上から時計回りに)浜田、上門、梅田、徳元、石毛の5選手と有馬監督
インタビューに答える(左上から時計回りに)浜田、上門、梅田、徳元、石毛の5選手と有馬監督
 11位で今季を終えたサッカーJ2ファジアーノ岡山の有馬賢二監督と選手たちは6日、政田サッカー場(岡山市東区升田)でインタビュー取材に応じた。動画(約30分)で届ける。

 答えたのは浜田水輝、上門知樹、梅田透吾、徳元悠平、石毛秀樹の5選手。12戦負けなしだった後半戦好調の理由や、有馬監督から学んだこと、来季への抱負などを語った。

 有馬監督には、5日の最終戦で胴上げされた感想や今季限りでチームを去る椎名一馬選手を途中交代でピッチに送り出した理由などを質問。「3年間やってきたことは間違っていなかった」と涙をこらえながら話す場面もあった。

 各選手のインタビュー開始時間は次の通り。

 8秒 浜田選手
 4分2秒 上門選手
 8分45秒 梅田選手
 11分14秒 徳元選手
 14分48秒 石毛選手
 20分3秒 有馬監督

(2021年12月06日 17時32分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ