山陽新聞デジタル|さんデジ

知事、喉痛めて午後答弁立てず 県議会代表質問、副知事に交代

伊原木隆太知事
伊原木隆太知事
 3日の岡山県議会代表質問で、伊原木隆太知事が喉を痛めたとして、午後の答弁を横田有次副知事に交代した。県議会代表質問で知事が答弁に立たないのは極めて異例。

 知事は午前中から答弁の際、せき込んだり、水を飲んだりする様子が目立ち、午後の本会議再開直後、神宝謙一議長が「知事から体調不良のため答弁が困難と申し出があった」と報告。出席はしたものの、答弁は横田副知事に代わった。

 県によると、知事は喉の痛みを訴え、この日夕方に予定されていた岡山商工会議所主催の会合への出席も見送ったという。質問した公明党の山田総一郎氏は散会後「仕方がない。来週の一般質問には調子を整えて臨んでほしい」と話した。

(2021年12月03日 21時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ