山陽新聞デジタル|さんデジ

『当日海外渡航証明書発行』アメリカ渡航に関するPCR検査の渡航要件の変更について

2021年12月03日 15時52分 更新
『当日海外渡航証明書発行』アメリカ渡航に関するPCR検査の渡航要件の変更について
合同会社Setolabo
Setolabo衛生検査所は、米国時間12月2日、アメリカ政府が海外からの渡航者に対して入国前3日以内の取得を求めていた新型コロナウイルスのPCR検査の陰性証明書を、1日以内に厳格化すると発表したことを受けて、PCR検査とアメリカ渡航向けの陰性証明書への対応について発表した。Setolabo衛生検査所の全ての海外渡航PCRセンターにおいては、従来から「当日にPCR検査の結果の発表」と「当日のアメリカを含む海外渡航陰性証明書の発行」を既に実施しており、今回の件に関して検査所や各検査センターに影響はないとしている。しかしながら、渡航要件が『入国前3日』から『入国1日以内』に変更している関係で、既に予約をした方やこれから渡航する方に向けて注意喚起を促している。加えて、当日に検査結果や陰性証明書を受け取るには、検体提出の締め切り時刻があり、最新の情報を各PCR海外渡航センター(各PCR検査センター)のホームページで確認する必要がある。


 
アメリカ渡航へのPCR検査の要件変更について

 Setolabo衛生検査所のアメリカ渡航に関する対応についてお知らせ致します。米国時間12月2日(日本時間:12月3日)に、バイデン米大統領は、アメリカへの海外からの渡航者に対して入国前3日以内の取得を求めていた新型コロナウイルスのPCR検査の陰性証明書を、1日以内に厳格化すると発表しました。

Setolabo衛生検査所の全ての海外渡航PCRセンターにおいては、従来から「当日にPCR検査の結果の発表」と「当日のアメリカを含む海外渡航陰性証明書の発行」を実施しており、今回の件に関して対応に変更はありません。
しかしながら、渡航要件が『入国前3日』から『入国1日以内』に変更しておりますので、予約をされている方やこれから渡航されている方はお気をつけください。なお、当日結果には検体提出の締め切り時刻がありますので、ご注意ください。具体的な時間に関しては、各PCR海外渡航センター(各PCR検査センター)のホームページをご覧ください。


■Setolabo衛生検査所のホームページ(予約もこちらから可能です)
https://setolabo.jp/japan/

■Setolabo衛生検査所のアメリカ渡航特設サイト
https://setolabo.jp/usa/

アメリカ渡航に対応している海外渡航PCRセンターの一覧は下記の通りです。
※海外渡航PCRセンターは、Setolabo衛生検査所のPCR検査センターに併設しております。
※全ての検査センターが対応しております。

・関西国際PCR海外渡航センター(大阪府PCR検査センター併設)
https://setolabo.jp/umeda/
・中部国際PCR海外渡航センター(名古屋PCR検査サテライト併設)
https://setolabo.jp/nagoya/
・神戸PCR海外渡航センター(神戸PCR検査サテライト併設)
https://setolabo.jp/kobe/
・岡山PCR海外渡航センター(岡山県PCR検査センター併設)
https://setolabo.jp/okayama/
・広島PCR海外渡航センター(広島県PCR検査センター併設)
https://setolabo.jp/hiroshima/
・香川県PCR海外渡航センター(香川県PCR検査センター)
https://setolabo.jp/takamatsu/
・高知県PCR海外渡航センター(高知県PCR検査センター)
https://setolabo.jp/kouchi/
・徳島県PCR海外渡航センター(徳島県PCR検査センター)
https://setolabo.jp/tokushima/
・愛媛県PCR海外渡航センター(愛媛県PCR検査センター)
https://setolabo.jp/ehime/

参考:CDC(アメリカ疾病予防管理センター)ホームページ
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/travelers/testing-international-air-travelers.html

海外渡航のためのPCR検査が必要な渡航国の一覧について(まとめ)
https://setolabo.jp/%e6%b5%b7%e5%a4%96%e6%b8%a1%e8%88%aa%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%aepcr%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e3%81%8c%e5%bf%85%e8%a6%81%e3%81%aa%e6%b8%a1%e8%88%aa%e5%9b%bd%e3%81%ae%e4%b8%80%e8%a6%a7/



入国1日以内の解釈と検査スケジュール

アメリカ渡航に際してのPCR検査は2021年12月3日現在ではPDFのものも認められております。下記のスケジュールでスムーズな渡航が実施可能です。

当日出国の場合1.
当日に出国する場合。関西国際空港16時出発のケース。
7時30分:三重県の自宅を出発。名古屋から新幹線で大阪へ。
10時00分:梅田駅前の『関西国際PCR海外渡航センター』でPCR検査
10時30分:渡航先へのお土産を梅田で購入
11時30分:梅田で出国前最後の日本食ランチ
12時30分:陰性の結果受領と陰性証明書を書面で受領
12時45分:JR大阪駅から関空快速で関空へ(もしくは御堂筋線経由、南海なんば経由で)
14時00分:関西国際空港到着
14時10分:航空会社チェックイン
14時30分:1時間前の締め切りに余裕で間に合い、空港ラウンジでお茶
16時00分:出国

夕方の出発でもゆとりを持って渡航ができる

当日出国の場合2.
当日に出国する場合。羽田国際空港19時出発のケース。
10時00分:高知駅前の『高知PCR海外渡航センター』でPCR検査
11時00分:高知空港から羽田空港へ
12時30分:羽田国際空港到着
13時00分:羽田空港でランチ
14時30分:羽田空港でお土産を購入
15時30分:陰性の結果受領と陰性証明書をPDFで受領
16時00分:航空会社チェックイン(*)
17時00分:1時間前の締め切りに余裕で間に合い、空港のカフェでお茶
18時00分:出国
*チェックインの際に陰性証明書の提示を求められる場合もあります。
*上記は目安です。あくまでも予定には余裕を持ってスケジュールを立てて、最終搭乗締め切り時刻ギリギリにならないように自己責任での調整をお願いいたします。

羽田空港へ国内線で移動しても余裕を持って出国可能


翌日出国の場合
翌日に出国する場合。羽田国際空港19時出発のケース。
15時00分:名古屋駅前の『中部国際PCR海外渡航センター』でPCR検査
16時00分:名古屋駅でお土産を購入し、新幹線で東京へ
18時00分:東京にて夜ご飯
19時00分:陰性の結果受領と陰性証明書をPDFで受領
東京都内のホテルに宿泊
7時00分:航空会社チェックイン(*)
9時00分:1時間前の締め切りに余裕で間に合い、空港のカフェでお茶
10時00分:出国

翌日出国にもPDF証明書の受け取りで対応



注意事項

当内容は、2021年12月3日時点での日本政府や各国の政府機関等の一次情報のみを基に作成しておりますが、各国の対応は予告無く変更になる場合がございます。渡航できない場合の責任はお客様ご自身の責任となりますので、『最新の情報を』『必ずご自身で』ご確認いただきますようにお願いいたします。

取材など【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
合同会社Setolabo 担当:金子
メールアドレス:info@setolabo.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ