山陽新聞デジタル|さんデジ

地域情報の広域発信で提携 山陽新聞社とPR TIMES社

 山陽新聞社(岡山市北区柳町)は2日、プレスリリース配信大手「PR TIMES」(東京)と包括業務提携を結んだ。両社の強みを生かし、地場企業・団体の広域的な情報発信を支援する。

 提携に基づき、PR社が配信する岡山、広島、香川など中四国9県関係分のリリースを電子版「山陽新聞デジタル(さんデジ)」に掲載する。山陽新聞社の紹介を受けた事業者は、半年間に3回まで無料配信できる。

 山陽新聞社は「エリア内外に情報を浸透させたい事業者のニーズに的確に応え、地域経済の活性化につなげたい」としている。

 PR社は東証1部上場。約5万8千の事業者が登録しており、月に扱うリリースは新製品開発やイベント情報など2万件を超える。配信サイトには月5千万件以上のアクセスがある。

 同社は近年、地方の情報発信力を高めようと各地の新聞社、テレビ局との連携を進めている。

(2021年12月02日 19時39分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ