山陽新聞デジタル|さんデジ

近鉄がQRコードの乗車券 名古屋と伊勢志摩で来春に

 近畿日本鉄道は1日、スマートフォンに表示されたQRコードを自動改札機にかざすタイプのデジタル乗車券を来年春に発売すると発表した。インターネット上で購入できるため、事前に窓口で購入する手間が省ける。近鉄名古屋駅と賢島駅など伊勢志摩エリアの6駅の自動改札機に読み取り機を導入する。

 デジタル乗車券は、近鉄のインターネットサイトからクレジット決済で購入可能。首都圏などから近鉄名古屋駅を経由して伊勢志摩の観光地を周遊する乗客の利用を想定している。専用アプリのダウンロードの必要はない。導入駅は順次拡大する予定だ。

(2021年12月01日 21時56分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ