山陽新聞デジタル|さんデジ

オミクロン株拡大で冬季ユニバ中止

 【ジュネーブ共同】12月11日にスイスのルツェルンで開幕予定だったユニバーシアード冬季大会の主催者は29日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の拡大を受けて大会を中止すると発表した。

(2021年11月29日 22時02分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ