山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山県140日ぶり新規感染ゼロ 新型コロナ、7月5日以来

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県内で22日、新型コロナウイルスの感染者の発表はなかった。新規感染者がゼロになるのは7月5日以来、140日ぶり。ただ、県は人の流れが活発化する年末年始に向け「マスク着用や手指消毒、3密(密閉、密集、密接)回避といった基本的な感染防止対策を継続してほしい」と呼び掛けている。

 県内では流行「第5波」に見舞われた今夏、1日当たりの感染者が一時300人を突破。緊急事態宣言、まん延防止等重点措置期間を経て減少に転じたものの、今月に入ってクラスター(感染者集団)が相次ぐなどして、厚生労働省がまとめた直近1週間(12~18日)の人口10万人当たり陽性者数は3・60人と前週(4・02人)から2週連続で全国最多となっていた。

(2021年11月22日 18時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ