山陽新聞デジタル|さんデジ

コスモス200万本 観光客魅了 美咲「まきばの館」で見頃

見ごろを迎えたまきばの館のコスモス
見ごろを迎えたまきばの館のコスモス
 岡山県美咲町北の「まきばの館」で、コスモスが見頃を迎えた。ピンクや白、深紅の花々が秋風に揺れ、観光客らを魅了している。

 ラベンダー園に隣接するほ場(60アール)に200万本を植栽。例年より約1週間遅い10月中旬に花を付け始め、七分咲き程度になっている。管理事務所によると、今週末にも最盛期を迎え、今月中旬までは楽しめるという。

 月内は「秋のまきば」と銘打ったイベントも開催。チューリップの球根植え付け体験(6~14日・無料)や、ホホバオイルと蜜ろうを使った保湿剤作り(4、6日・1200円)、ピザ作り体験(土日祝・1800円)などが予定されている。

 問い合わせはレストランまきばの館(0867―27―2332)。

(2021年11月03日 10時12分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ