山陽新聞デジタル|さんデジ

倉敷工と学芸館 決勝進出ならず 秋の中国高校野球大会

【倉敷工ー広島商】8回裏のピンチにマウンドの平谷投手に声をかける宮田捕手(左から2人目)=山口マツダ西京きずなスタジアム
【倉敷工ー広島商】8回裏のピンチにマウンドの平谷投手に声をかける宮田捕手(左から2人目)=山口マツダ西京きずなスタジアム
 来春のセンバツ出場校の選考材料となる秋の中国高校野球大会第4日は30日、山口市の山口マツダ西京きずなスタジアムで準決勝が行われ、13年ぶりにベスト4入りした倉敷工(岡山1位)、21年ぶり4強の学芸館(同2位)ともに広島勢に屈し、決勝進出はならなかった。

 倉敷工は3点リードの八回に大量7点を奪われ、6―9で広島商(広島1位)に逆転負け。学芸館は七回に5失点してひっくり返され、広陵(同3位)に4―7で敗れた。

 中国地区のセンバツ一般枠は例年2か3で、決勝に駒を進めた広島商、広陵は甲子園出場へ大きく前進した。

 最終日の31日は午前10時から同スタジアムで決勝があり、勝者は各地区大会の覇者が争う明治神宮大会(11月20日開幕)に出場する。

 ▽準決勝

倉敷工
120020001|6
00200007X|9
広島商
▽二塁打 日向、福島、松嶋、得山、植松▽暴投 高山

 【評】倉敷工は八回に大量7点を奪われ逆転負け。5―2のこの回、2番手の近藤が無死満塁のピンチを招き、左前打、押し出し四球で2点を失うと、救援の1年生平谷も相手の勢いを止められなかった。打線は五回までに福島の適時打などで5点を挙げたが、終盤の好機にあと一押しが欲しかった。

 広島商は八回に底力を発揮。5長短打に3四死球を絡めて劣勢をはね返した。


広陵
002000500|7
010110010|4
学芸館
▽三塁打 内海、田上、真鍋▽暴投 森山、中谷、大田原

 【評】学芸館は七回に痛恨の5失点で試合を決められた。3―2のこの回、失策、四球が絡み1死満塁とされると、同点打に続いて右中間への3点三塁打で3―6。さらに暴投で1点献上した。先発の岡田景、この回途中から救援した大田原が悪い流れを切れなかった。打線は盗塁や犠打を駆使して得点したが計5安打とつながりを欠いた。

 広陵は中軸3人で5安打6打点。3投手の継投もはまった。

(2021年10月30日 20時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ