山陽新聞デジタル|さんデジ

宮崎で血を流した男性3人死亡 高千穂の住宅

 宮崎県高千穂町
 宮崎県高千穂町
 宮崎県高千穂町で、血を流し倒れた男性らが発見された現場周辺=27日午前0時43分
 宮崎県高千穂町で、血を流し倒れた男性らが発見された現場周辺=27日午前0時43分
 26日午後8時35分ごろ、宮崎県高千穂町下野の住宅で、刃物を持って男が来ていると住人とみられる男性から110番があった。駆け付けた警察官が血を流して倒れている男性3人を発見、いずれも死亡が確認された。3人は親族で、県警は何らかのトラブルがあったとみて殺人容疑で調べている。

 県警によると、死亡したのは住人の甲斐義人さん(91)と甲斐邦雄さん(67)、鹿児島県志布志市の須磨俊さん(45)。住宅には高齢夫婦と60代息子の計3人が暮らしている。現場から刃物が見つかっており、事件との関連を調べている。住宅には他に女性1人がいたが、大きなけがは確認されていない。

(2021年10月27日 05時12分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ