山陽新聞デジタル|さんデジ

ブラジル大統領の動画を削除措置 「接種でエイズ悪化」は誤情報

 25日、ブラジルの首都ブラジリアで政府の式典に参加したボルソナロ大統領(右)(ロイター=共同)
 25日、ブラジルの首都ブラジリアで政府の式典に参加したボルソナロ大統領(右)(ロイター=共同)
 【サンパウロ共同】ブラジルのボルソナロ大統領が、新型コロナウイルスのワクチンはエイズの進行を促すとの誤情報をライブ配信で拡散させ、ソーシャルメディアのユーチューブとフェイスブック、インスタグラムが25日までにガイドラインに従って動画を削除した。ユーチューブは同氏のチャンネルを1週間使用停止とした。ブラジルのメディアが報じた。

 医師らは根拠がなく不合理だとして情報を否定。むしろエイズ患者には接種が必要だとし、国民のワクチンへの不信感を深めかねないと警告している。

 ブラジルのメディアは同氏が根拠にしたとされるサイト情報がそもそも誤りだと指摘した。

(2021年10月26日 13時37分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ