山陽新聞デジタル|さんデジ

北穂高岳で発見遺体は内閣府大臣官房審議官

 岐阜県警高山署は24日、高山市の北穂高岳で11日に石の下敷きとなり見つかった遺体の身元が、東京都北区の内閣府大臣官房審議官酒田元洋さん(53)と判明したと発表した。9月20日に家族が長野県警に「連絡が取れない」と通報していた。

(2021年10月24日 14時39分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ