山陽新聞デジタル|さんデジ

アストロズが2年ぶりV レッドソックス沢村は登板なし

 レッドソックスを破ってワールドシリーズ進出を決め、喜ぶアストロズの選手ら=ヒューストン(共同)
 レッドソックスを破ってワールドシリーズ進出を決め、喜ぶアストロズの選手ら=ヒューストン(共同)
 【ヒューストン共同】米大リーグのプレーオフは22日、ヒューストンでア・リーグ優勝決定シリーズ第6戦が行われ、アストロズ(西地区)がレッドソックス(ワイルドカード)に5―0で勝って4勝2敗とし、2年ぶり4度目のリーグ制覇でワールドシリーズ進出を果たした。レッドソックスの沢村の登板はなかった。

 アストロズは一回にアルバレスの適時二塁打で先制。八回にタッカーの3ランで突き放した。

 ナ・リーグは試合がなく、3勝2敗のブレーブス(東地区)とドジャース(ワイルドカード)の第6戦はアトランタで23日午後5時8分(日本時間24日午前6時8分)開始予定。

(2021年10月23日 13時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ