山陽新聞デジタル|さんデジ

大リーグ、アストロズが3勝目 沢村無失点、ブレーブスも王手

 レッドソックス戦に先発し、8回を3安打1失点と好投したアストロズのバルデス=ボストン(ゲッティ=共同)
 レッドソックス戦に先発し、8回を3安打1失点と好投したアストロズのバルデス=ボストン(ゲッティ=共同)
 ドジャース戦の2回、先制ソロを放つブレーブスのロサリオ=ロサンゼルス(AP=共同)
 ドジャース戦の2回、先制ソロを放つブレーブスのロサリオ=ロサンゼルス(AP=共同)
 【ボストン共同】米大リーグのプレーオフは20日、ボストンなどでリーグ優勝決定シリーズが行われ、第5戦のア・リーグはアストロズ(西地区)が沢村の所属するレッドソックス(ワイルドカード)を9―1で破り、3勝2敗でワールドシリーズ進出にあと1勝とした。

 二回にアルバレスのソロで先制し、後半も着実に加点した。沢村は1―7の八回途中に5番手で登板し、2/3回を1安打無失点、1三振1四球1暴投だった。

 第4戦のナ・リーグはブレーブス(東地区)がドジャース(ワイルドカード)に9―2で勝ち、3勝1敗で突破まであと1勝。二回のロサリオの先制ソロなど序盤に3本塁打が出た。

(2021年10月21日 14時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ