山陽新聞デジタル|さんデジ

【列車情報】山陽線に遅れ 笠岡―大門駅間で車両確認

山陽線の列車
山陽線の列車
 JR西日本によると、19日午後7時半ごろ、山陽線の笠岡駅―大門駅間で異音がしたため、車両と線路を確認した。この影響で、同線の一部列車に最大約20分の遅れが出ている。(午後7時55分現在)

(2021年10月19日 20時24分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ