山陽新聞デジタル|さんデジ

静岡・熱海市議会が百条委設置へ 大規模土石流、責任の所在究明

 静岡県熱海市で7月に発生した大規模土石流の原因や責任の所在を究明するため、熱海市議会が月内にも、地方自治法に基づく調査特別委員会(百条委員会)を設置する方針であることが18日、市関係者への取材で分かった。

 土石流の起点となった土地の現旧所有者や既に退職した市職員らを証人尋問するとみられる。

(2021年10月18日 19時35分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ