山陽新聞デジタル|さんデジ

ファジアーノ、松本破り2連勝 2カ月ぶりのホーム白星

松本に3―0で快勝し、健闘をたたえ合うファジアーノ岡山イレブン=シティライトスタジアム
松本に3―0で快勝し、健闘をたたえ合うファジアーノ岡山イレブン=シティライトスタジアム
 サッカーJ2ファジアーノ岡山は17日、岡山市のシティライトスタジアムで松本を3―0で破り2連勝。ホームでは8月21日の大宮戦以来、約2カ月ぶりの白星で、勝ち点を44(11勝11分け12敗)に伸ばし、順位を前節の12位から11位に上げた。

 ファジアーノは前半13分、FW上門が巧みなドリブル突破から2試合連続となるゴールを決めて先制し、ペースを握った。後半も攻撃の手を緩めず、18分にMF石毛、41分には再び上門がネットを揺らして突き放した。

 今季最多に並ぶ3得点を挙げ、守備も6試合ぶりの無失点と奮闘。試合後、スタンドに詰めかけた約5千人のサポーターからイレブンに大きな拍手が送られた。

 ファジアーノは次節の24日、アウェーで水戸と対戦する。

(2021年10月17日 19時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ