山陽新聞デジタル|さんデジ

写真で振り返る奈義町の15年 町が冊子発行し全戸配布

2019年までの奈義町の15年間を振り返る冊子
2019年までの奈義町の15年間を振り返る冊子
 岡山県奈義町は冊子「写真が語る奈義町のあゆみ」を発行した。町制50周年を迎えた2004年から19年までの15年間を写真で振り返っている。

 1年間を4ページずつ、15枚程度の写真と月ごとの町内の出来事をまとめた。写真は町の広報誌などから抜粋。06年の那岐山麓山の駅の完成、12年の「子育て応援宣言」の懸垂幕掲示、18年のナギフトカード使用開始などを取り上げている。横仙(よこぜん)歌舞伎の公演や菩提(ぼだい)寺にある国天然記念物・大イチョウのライトアップ、自然災害なども紹介。その年の国内外のニュースや流行語なども盛り込んでいる。

 A4判、81ページ。8月に冊子を発行し、町内全戸に配布した。町ホームページでも公開している。問い合わせは町情報企画課(0868―36―4126)。

(2021年10月01日 14時06分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ