山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山県13人感染 倉敷の支援学校で臨時休校も

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県内で24日、13人の新型コロナウイルス感染が確認された。倉敷市8人、岡山市3人、総社市2人。県内での感染確認は1万5037人となった。

 年代別では非公表の2人を除き、多い順に30代4人、60代3人、10代2人、20、50代各1人。いずれも軽症か無症状で、2人の感染経路が分かっていない。

 また、県教委は24日、倉敷まきび支援学校(倉敷市)で教職員2人の感染が判明し、臨時休校したと発表した。同校では22日に別の教職員1人の感染も分かっている。

(2021年09月24日 20時11分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ