山陽新聞デジタル|さんデジ

2年連続「大誓文払い」中止 新型コロナ影響、岡山市商店会連

多くの買い物客でにぎわうワゴンセール=2019年11月
多くの買い物客でにぎわうワゴンセール=2019年11月
 岡山市商店会連合会は21日、同市中心部で10月29~31日に予定していた恒例の大売り出し「備前岡山ええじゃないか2021 大誓文払い」を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染防止のためで、中止は1981年の開始以来初となった昨年に続き2回目。

 大誓文払いは表町、岡山駅前、奉還町の各商店街と商業施設を会場に、衣料品や雑貨を割安で販売するほか、eスポーツ大会などのイベントも予定。例年並みの10万人程度の来場を見込んでいた。

 同連合会は「密集が避けられない上、感染状況が見通せないことから中止を判断した」としている。

(2021年09月21日 19時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ