山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山城 思い出の写真寄せて リニューアルへ展示会やPR活用

大規模改修が進む岡山城
大規模改修が進む岡山城
 おかやま城下町物語実行委員会(岡山市、おかやま観光コンベンション協会、山陽新聞社で構成)は17日、大規模改修中の岡山城にまつわる思い出の写真の募集を始めた。来年11月のリニューアルオープンに向けて機運を盛り上げるため、展示会の開催やPR動画の作成に活用する。

 天守閣や石垣、烏城公園といった岡山城に関連する場所で家族や友人らと一緒に撮った写真のほか、同城で開かれたイベントに関するもの、岡山空襲で焼失する前の天守閣が写った貴重な一枚など。被写体の了承が必要。

 電子データか複製(原本は不可)とする。撮影時期やエピソード、住所や氏名などの応募者情報とともに、山陽新聞社事業本部(086―803―8015)にメール(okayamajyo@sanyonews.jp)か郵送で送る。締め切りは10月20日(必着)。

 写真展は11月、市役所とJR岡山駅地下通路広場で開く予定。実行委は「令和の大改修を一緒に盛り上げよう」としている。

(2021年09月18日 13時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ