山陽新聞デジタル|さんデジ

総社市議選告示 24人が立候補 19日投開票

総社市役所
総社市役所
 任期満了に伴う総社市議選(定数22)は12日告示され、現職17人、新人7人の24人が立候補を届け出た。新型コロナウイルス対策や福祉の充実などを争点に選挙戦がスタートした。

 立候補者の党派別内訳は、公明2、共産1、無所属21。新型コロナの感染防止に配慮し、出陣式の出席者数を絞ったり、選挙カーの使用を見合わせたりといった対策を講じる陣営が目立った。

 2005年に旧総社市と清音、山手村が合併し、新総社市が誕生して以来、5回目の市議選。投票率は下がり続けており、コロナ禍で運動が制約される中、各候補がいかに選挙ムードの盛り上げを図るかも焦点となる。

 投票は19日午前7時~午後6時、市内35カ所で行われ、同7時半から市民会館(同市中央)で即日開票される。

 11日現在の有権者数は、5万6471人(男2万7168人、女2万9303人)。

 立候補者は次の通り。氏名、投票日時点の年齢、所属政党、現元新の別、かっこ数字は当選回数、主な肩書・職業の順。(敬称略)

◇総社市議選立候補者(届け出順)

小野 耕作 49 無新  美容師
山名 正晃 37 無新  自営業
剣持 堅吾 75 無現(5) 議長
小川 進一 68 無現(2) 団体役員
村木 理英 60 無現(5) 薬剤師
深見 昌宏 67 無現(2) 自営業
頓宮美津子 64 公現(5) 党県本部女性局長
太田 善介 46 無新  会社社長
萱野 哲也 42 無現(2) 元衆院議員秘書
岡崎 亨一 54 公現(2) 党県本部青年局次長
仁熊  進 62 共新  自営業
三宅 啓介 44 無現(2) 元衆院議員秘書
荒木将之介 48 無新  会社員
名木田正昭 78 無現(5) 元建設消防委員長
山口 久子 74 無現(5) 元会社役員
小西 利一 67 無現(4) 自営業
江尻 直樹 43 無新  元会社員
加藤 保博 70 無現(5) 前議長
山田 雅徳 44 無現(1) 元参院議員秘書
溝手 宣良 47 無現(1) 元県議会議員秘書
三上 周治 62 無現(1) 元市次長
高谷 幸男 70 無現(2) 元市部長
津神謙太郎 53 無現(5) 元副議長
森安 健一 58 無新  元衆院議員秘書

(2021年09月12日 17時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ