山陽新聞デジタル|さんデジ

新十両・北青鵬コロナ感染 同部屋の白鵬ら秋場所全休も

 北青鵬=7月、東京都墨田区の宮城野部屋
 北青鵬=7月、東京都墨田区の宮城野部屋
 日本相撲協会は1日、西十両12枚目の北青鵬(19)=本名アリューナー・ダワーニンジ、北海道出身、宮城野部屋=が新型コロナウイルスに感染したと発表した。芝田山広報部長(元横綱大乃国)によると、横綱白鵬らが所属する宮城野部屋の他の力士らの検査結果は2日以降に判明する見込み。

 大相撲秋場所は12日に東京・両国国技館で初日を迎える。同協会はこれまで、本場所初日まで2週間を切った時点で陽性者が確認された部屋について、感染拡大防止のため全力士を全休とした。今回も同様の措置となる可能性がある。

(2021年09月01日 17時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ