山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山の平家物語(1)鹿ケ谷の陰謀 成親流刑 下津井から吉備の中山へ

 岡山の文学の足跡を追っていると、歴史的な背景や地理的な変遷が見えてくる。現在、生活や文化の中心地で...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2021年08月26日 11時15分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ