山陽新聞デジタル|さんデジ

市操山中や玉島北中が勝ち上がる 県ユースサッカー予選第2日

美作地区のB組準決勝でボールを競り合う中道中(青のユニホーム)とヴィパルテドイスの選手
美作地区のB組準決勝でボールを競り合う中道中(青のユニホーム)とヴィパルテドイスの選手
 サッカーの中学年代岡山県ナンバーワンを決める「2021山陽新聞カップ第30回県ユース(U―15)選手権大会」(県サッカー協会、山陽新聞社主催、岡山県民共済特別協賛)は22日、備前、備中、美作の各地区予選第2日が県内各地で行われ、予選最終日(28日)へ進むチームが決まった。

 備前は1、2回戦の残り6試合、備中、美作は組別の準決勝があり、備前は市操山中、京山中、備中は玉島北中、アルコバレーノ、美作はヴィパルテ、中道中などが勝ち上がった。

 各組1位の12チーム(備前、備中各5、美作2)に、県中学総体優勝の旭東中、日本クラブユース選手権(U―15)県大会を制したJフィールド岡山を加えた計14チームが県大会で覇を競う。

 大会は全選手の検温など新型コロナウイルスの感染対策を徹底して実施。関係者以外の観戦を制限するため会場は非公表としている。

 【備前】A組 2回戦 桑田中4―0ヒーロ備前、京山中2―1芳泉中

 ▽B組 1回戦 市操山中7―2邑久中

 ▽C組 2回戦 Jフィールドフトゥーロ13―0芳田中

 ▽D組 2回戦 宇野・荘内中2―0灘崎FC

 ▽E組 2回戦 吉備中0(PK5―4)0長船中

 【備中】A組 準決勝 矢掛中2(PK4―3)2東陽中、鷲羽FC2―0総社United

 ▽B組 準決勝 アルコネクスト3―1JOLLITY笠岡crecer、玉島北中1(PK4―2)1倉敷北中

 ▽C組 準決勝 アルコバレーノ10―0連島南中、連島中3―1倉敷東中

 ▽D組 準決勝 総社東中8―0味野・児島中、総社西中1―0アーチェロ

 ▽E組 準決勝 JOLLITY笠岡2―1サウーディ、早島中4―1倉敷南中

 【美作】A組 準決勝 ヴィパルテ5―1津山西中、落合中3―0大原中

 ▽B組 準決勝 中道中1(PK5―4)1ヴィパルテドイス

(2021年08月22日 19時50分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ