山陽新聞デジタル|さんデジ

犬島、直島の一部 アート施設休館 ベネッセなど発表

犬島精錬所美術館
犬島精錬所美術館
 ベネッセホールディングスと福武財団は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、岡山市・犬島のアート施設全てと、香川県・直島の一部施設を臨時休館すると発表した。

 犬島は犬島精錬所美術館、犬島「家プロジェクト」、犬島くらしの植物園の3施設で、20日から休館している。直島は、The Naoshima Plan「水」が21日から、家プロジェクトとANDO MUSEUMが24日から休館する。いずれも9月12日までの予定。

 直島の残る地中美術館など5施設、豊島の豊島美術館など6施設は、営業時間の変更や入場制限などをした上で、開館を継続する。再開時期や営業時間は変更になる可能性があり、詳細はベネッセアートサイト直島のホームページで公表する。

(2021年08月21日 08時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ