山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山県87人感染 岡山市では大学などでクラスター

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県で8日、新たに87人の新型コロナウイルス感染が判明した。岡山市内では大学と、接待を伴う飲食店でクラスター(感染者集団)が発生。県内での感染確認は8934人となった。

 新規感染者の内訳は、岡山市54人、倉敷市19人、総社市3人、瀬戸内、玉野市各2人、津山、井原市、矢掛、早島町各1人、県外在住者が3人。年代別では20代の34人が最多で、10代13人、30代と50代が各11人、40代7人など。岡山市の1人が中等症で、86人は軽症か無症状。感染経路不明は45人だった。

 岡山市の1人は、市内大学で部活動をしている学生で、既に陽性が判明している部員4人を含め感染者が計5人となり、市はクラスターと判断。市内の接待を伴う飲食店でも従業員2人の感染が分かり、公表済みの従業員3人とあわせて計5人の感染が判明。市は関係者を把握しているなどとして、大学名、店名を非公表とした。

(2021年08月08日 19時38分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ