山陽新聞デジタル|さんデジ

後楽園、感染拡大で7日から休園 開催中の「夏の幻想庭園」も中止

後楽園
後楽園
 岡山県は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、岡山市の後楽園を7日から31日まで休園し、同園で開催中の夜間ライトアップイベント「夏の幻想庭園」も7日から中止すると発表した。

 コロナ禍を受けた後楽園の臨時休園は3回目。夏の幻想庭園は、恒例のビアガーデンを中止するなど感染対策を講じた上で1日に開幕し、22日までの会期を予定していた。開園時間を午後9時半まで延長し、延養亭をプロジェクションマッピングで染め、同園一帯を竹灯籠やあんどん、投光器で彩っている。

 併せて関連イベントの和文化体験(県郷土文化財団など主催)も7日以降に開催する8月中の5講座を中止する。

 幻想庭園は、県と後楽園魅力向上委員会が主催し、岡山市と山陽新聞社が共催。問い合わせは同園事務所(086―272―1148)。

(2021年08月05日 20時22分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ