山陽新聞デジタル|さんデジ

国内感染、最多1万4207人 コロナ、14都府県で最も多く

 国内で4日、新たに1万4207人の新型コロナ感染者が確認され、過去最多を更新した。これまで最多だった7月31日の約1万2300人を大幅に上回った。4日の感染者の内訳は東京4166人、神奈川1484人、大阪1224人、埼玉1200人など。死者は神奈川で4人、大阪で2人など計14人が報告された。

 感染者の報告が最多となったのは、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、新潟、山梨、静岡、三重、滋賀、京都、福岡、沖縄の14都府県に上った。

 厚生労働省によると、重症者は前日から23人増えて777人になった。

 静岡、兵庫、広島で各1人、過去の感染者の取り下げがあった。

(2021年08月04日 20時41分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ