山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山県産白桃使ったマヨネーズ オノ・フラッツ 上品な甘みと香り

岡山県産の白桃を使ったマヨネーズ
岡山県産の白桃を使ったマヨネーズ
 野菜や果物の加工品販売などを手掛けるオノ・フラッツ(岡山市中区浜)は、岡山県産の白桃を使ったマヨネーズを販売している。上品な甘みと香りが特徴で、料理教室も主宰する小野靖子代表がレシピを考案した。

 主に赤磐市産の白桃を活用。豆乳や卵黄のほか、スパイスとして黒コショウやショウガを混ぜている。まろやかな口当たりで、サラダやパスタ、魚のフライなど幅広い料理に合うという。150ミリリットル入り648円。

 小野代表は「白桃をマヨネーズにした商品は珍しく、普段の料理を華やかにできる。長引く“おうち時間”の役に立ててほしい」と話している。

 同社のオンラインショップや、岡山高島屋(岡山市北区本町)地下2階、晴れの国おかやま館(同表町)などで扱っている。

(2021年08月04日 17時03分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ