山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山で7~9日に「じぇら祭」 音楽中心の夏祭り 50組以上登場

来場者にプレゼントするうちわを手にイベントをPRするJeraさん
来場者にプレゼントするうちわを手にイベントをPRするJeraさん
 シンガー・ソングライターLugz(ラグズ)&Jera(ジェラ)さん(39)=岡山市=が発起人の音楽を中心とした夏祭り「じぇら祭(まつり)'21」が7~9日、同市中心部の石山公園で初めて開かれる。3日間でアーティストやダンスチームなど総勢50組以上が登場し、多彩なステージを繰り広げる。

 音楽の力で古里を盛り上げようと、これまでも出身地・高梁市での「高梁音楽祭」や、岡山県内最大級の音楽フェス「MUSIC TRIBE」などを手掛けてきたJeraさん。新型コロナウイルスの感染対策をした上で、沈みがちな世の中をエンターテインメントの力で元気にしたいと企画した。「覚悟と責任を持ってやる」という思いを込めてイベント名に自身の名前を付けた。

 Jeraさんをはじめ、「ベイビー・アイラブユー」のヒット曲で知られるシンガー・ソングライターTEEさん(7日)、県出身の内海里音さんが所属するSTU48のユニット「little Charming Trip」(9日)、元AKBの人見古都音さん(7~9日)らが出演。地元の小学生や高校生によるダンスチームや、岡山を拠点に活動するアーティストも会場を盛り上げる。

 スーパーボールすくい、かき氷、焼きそばなど約10の屋台を並べるほか、連日サプライズで打ち上げ花火を実施する(天候不良の場合は中止)。感染対策として来場者はマスクを着用。入場時には検温と連絡先の確認を行い、声を出さずに鑑賞してもらう。

 入場無料。来場者にはオリジナルうちわをプレゼントする。7日は午前11時半~午後7時、8日は午前10時~午後7時半、9日は午前10時~午後7時。小雨決行。詳細はイベント名のホームページで。

(2021年08月04日 10時05分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ