山陽新聞デジタル|さんデジ

第4部「識者に聞く」(4)木村玲欧・兵庫県立大教授 危機管理意識の向上を

 岡山市の災害リスクを考えたい。1934(昭和9)年の室戸台風で旭川や百間川の堤防が決壊し、市街地が...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2021年08月03日 07時29分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ